バーナーワークの専門店  通信販売ページ
酸素バーナー・酸素ジェネレーター・ガス分配器
GTT社日本代理店  ご注文方法詳細ページはこちら 

酸素バーナー  
・このページに載っているガスバーナーは、ランプワーク(バーナーワーク)に向く「酸素バーナー」です。
 エアバーナーよりも高温の炎が出るため、モレッティ~パイレックスでの作業に適しています。
・瓶、窓ガラス、試験管等、ほとんどのガラスを溶かせます。 
・ほとんどのバーナーは家庭での作業か可能で,都市ガス、LPGの低圧ガスで使用できます。 
*GTTのトリプルミックス(Lynx, Phantomなど)は家庭用より少し高い厚のガスが必要です。そのため 
5-8kg程度のLPGボンベに、圧調整式LPGガスレギュレーター(\13,000)を購入していただく必要があります。 
・バーナーは常時在庫するように心がけています在庫切れの際は+1ヶ月前後おまちいただくこともありす。
・酸素バーナーを使用するには、ガス以外に酸素ボンベ、又は酸素ジェネレーターが必要です。
・SクラスにはM5を1台、 SMクラスにはアルティマを1台(もしくはM5を2台)、
 MクラスにはM5を3台、もしくはアルティマ2台。 L以上は酸素ボンベを使用ください。
・酸素ボンベ代を節約するために、内炎のみ酸素ジェネレーターで、外炎を酸素ボンベで作業すること
 が可能です。この場合3方フットペダルをご使用ください。
・酸素ボンベは50kg近くありますので、マンションの方は酸素ジェネレーターの使用が一般的です。
・酸素ボンベは電話帳で調べて熔接屋材料店に注文して下さい。
 160cmぐらいの大きさのボンベは7㎥が標準で1本4000円前後でレンタルしてくれます。
 小さ目の酸素ボンベは容器を買取しなければなりません。
・バーナー購入の際、ホース類、フットペダル、レギュレーターなどご一緒に注文していただけましたら、
 すべて接続して、すぐに使える状態で発送することも可能です。
酸素を買う際は、「7リューベイの酸素ボンベ2本お願いします」とプロっぽく頼むと簡単に売ってくれます。
あまり素人っぽかったり、質問をすると相手も心配して、断られることもあります。
(府庁の防犯安全課に問い合わせしたところ、可燃ガスではないので2本までの保管には免許は必要ありませんでした。)

*酸素バーナー、フットペダル、酸素の節約方法はこちら

*酸素バーナーに適した保護眼鏡についてはこちら

*酸素バーナー本体に装着するカーボン(グラファイト)作業台はこちら

*佐竹ガラス~モレッティに適したエアバーナーについてはこちら

*バーナー・酸素発生器のレンタルもできます。詳しくはこちら


酸素バーナー  SSクラス
  彫金や、ペーパーウェイト、ガラス細工の精密作業に。

B7 マイナーバーナー ガス穴数:1 ¥25,000
極細の炎が出ます。 短時間の作業に向きます。(酸素ボンベが小さい為)
酸素ボンベはすぐになくなるので、予備を2本ほど、同時に購入されることをお勧めします。
ジェネレーターにつなげて使用できるように、改良することも可能です。
ノズル3つ、酸素ボンベ2本、LPG1本.
代え酸素ボンベ単品 1,200円
代えLPGボンベ単品 800円
メガバーナー

B11 リトルトーチ ガス穴数:1 ¥38,000
激細の炎が出ます。
ノズルがサイズ別に5個ついています。一番小さな炎は1mmぐらいの炎です。彫金などにも使えます。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。 
アメリカ製ですので、当社で日本の酸素、ガスの径にあった金具をお付けしてお送りすることが出来ます。(部品実費)

炎の太さ 1-4mm程度の極細

下のような金具を取り付けるとマグネットでトーチを保持したまま両手がフリーで作業も出来ます。
周りの小さな穴は、ノズルを置いておくようになってます。
別売り 8200円



酸素バーナー  Sクラス
  モレッティや膨張率90前後にベストなバーナー、小さな直径ならパイレックスでの作業も可

B7 マイナーバーナー ガス穴数:7 ¥55,000
人差し指ぐらいの炎です。 佐竹ガラスだと温度が高すぎて沸いてしまいますが、モレッティーや吹きで使うような膨張率90から104ぐらいのガラスにピッタリです。 アメリカでもっともたくさん売れているバーナーです。
酸素ジェネレーターにベストマッチです。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
炎の太さ 4-12mm程度
ソフトガラス向き
メガバーナー ¥60,000
上記マイナーと似ていますが、それぞれの穴が少し大きく、2-3割
火力があります。

 B9 ボブキャット ガス穴数:7 ¥65,000
Sクラスではお勧め
アメリカでもっとも人気のあるバーナーです。 最近はマイナーバーナーよりもボブキャットのほうが人気があるようです。モレッティーや吹きで使うような膨張率90から104ぐらいのガラスにピッタリです。
この価格帯の中では、一番良い炎が出ます。家庭用の低圧ガスで使用可能です。
炎の太さ 4-12mm程度
ソフトガラス向き
現在セール中 ¥59,000

B11 TNトーチ ガス穴数:1 ¥20,000
 3-6mm程度の細い炎が出ます。
ノズルが0.6mmと、1.5mmの2個ついています。
ガラス細工、彫金などにも使えます。
家庭用の低圧ガスで使用可能。 
プレミックスバーナーです。


台別売り ¥12,000



プレミックスバーナーです。
ナショナル6B ガス穴数: ¥38,000
ハンドタイプの3Mを台に取り付けるのが主流でしたが、こちらはもともと台についているタイプです。
左記のチップは別売りです。
プレミックスバーナーですので、
逆流防止弁を付けてください。

HTM-0~3 11,400円/1つ
OX-2~5   4200円/1つ
 B14 アルファ ガス穴数:6 ¥60,000
Alphaになり、火力が少しアップし、とても良いトーチになりました。 ボディーもステンレスで耐久性良いバーナーです。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
炎の太さ 4-12mm程度
ソフトガラス向き




 B15 ミニCC ガス穴数:7 ¥59,000
シンプルで頑丈なバーナーです。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
Sクラスのバーナーの中では若干炎が太です。
炎の太さ 5-13mm程度
ソフトガラス向き

中古3.9万 1台あり

 B16 GTTリンクス ガス穴数:7 \80,000
大きさはボブキャットと同じですが、非常に高い温度の炎を出したり、細い炎を出したりと幅の広い調整が可能なバーナーです。 トリプルミックスといって、ガスの穴一つ一つに酸素の穴が入っているのでガスと酸素がきれいに混合する仕組みです。
トリプルミックス(非常に高温が出せる)
炎の太さ 3-12mm程度
ソフトガラスとパイレックス両方OK


酸素バーナー SMクラス 

 ドラゴン 21 ガス穴数
:21
¥62,000
値段の割りに口径が大きく、炎は幅があります。
 シャープな細めの炎は出せません。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
炎の巾 20mm程度
どちらかというとソフトガラスか 
小型のパイレックスブロー向き

  ビュレット21 ガス穴数
21
¥115,000
内炎は7-12m程度の幅広い炎が出せます。
外炎を出せば20mm程度の炎です。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
下記にある、B20バラクーダの対抗馬です。

 ナショナル8M ¥78,000
バーナー本体に、SM-21のバーナーチップがセットになったバーナーです。 サーフェースミックスです。

少し小さな直径の炎がほしいときは炎の先を付け替えることが出来ます。 SM-7 ¥26,300


マイナートップの画像です。
 B18 ミッドレンジ+
ガス穴数: ¥83,000
上記、ミッドレンジの上にマイナーバーナーがついているタイプです。 どちらかの炎を付けていると、うまくやると片方の炎はガスをひねって炎を移すことが出来ます。
上の小さな炎はB21のようなプレミックスのバーナーに変えることも出来ます。
アメリカのマイケルバーリーお勧めバーナー。
Vittorio Costantiniも使用しています。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
どちらかというとソフトガラス向き



入荷時期により、台が変わります。
フットペダル使用可能
 B20 ブラボー ガス穴数:6+ 12 定価 ¥167,000.  
SMクラスではお勧め
内炎、外炎別々に調整できるタイプでは、一番安のではないでしょうか? B18に比べるとだいぶ使い勝手も良いと思います。 。
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
内炎だけ、ジェネレーターで、外炎を使うときは酸素ボンベに切り替えて使う方法もあります。
炎の巾 5-20mm程度
ソフトガラスとパイレックスOK


B24 GTTファントム ガス穴数:22 \ 200,000 4-stud
パイレックスを使用して作品を作る作家から大人気。 
中心はB16のリンクスです。その周りに15個のトリプルミックスの穴があります。
細い炎から、中ぐらいの炎まで自由自在です。
フットペダルを使用したい方は、4studをお買い求めください。
トリプルミックス(非常に高温が出せ、シャープな感じの炎
LPGボンベと調整式のレギュレーターを使用してください。)
炎の巾 3-20mm程度
フットペダル使用可能
ソフトガラス、パイレックスどちらもOK


GTTスコーピオン ガス穴数:13 \ 140,000 4-stud
中心はボブキャット程度、その周りに8個のトリプルミックスのガス穴があります。
細い炎から、中ぐらいの炎まで自由自在です。
家庭の低圧ガスで使用可能。
ジェネレーターとのマッチングが良く、M5x2台か、アルティマ1台で使用可能。
ダブルミックス(ファントムに比べソフトな炎です)
炎の巾 5-16mm程度
フットペダル使用可能
ソフトガラス、パイレックスどちらもOK  1年半以上メーカー在庫切れ


酸素バーナー Mクラス 


B22 レッドマックス ガス穴数:48 ¥95,000
上記メジャーバーナーを改良した、最新版です。 少しかっこよくなり炎の口が丸くなりました。 性能的には、メジャーよりも良くなっていると思います。 構造がシンプルなので炎の大きさのわりには安いと思います。 どちらかというとどちらかというとソフトガラス向きですが、パイレックスも可能。 予算の無い方でパイレックスをしたい方はこれがお勧め。家庭用の低圧ガスで使用可能です。
メインの炎の巾 約18-25mm
Blast H1 ガス穴数:34 ¥115,000
ガラスで有名なチェコのバーナーです。
CCやドラゴンファイヤーより1まわりぐらい小さなバーナー。 バーナーの精度は少し落ちますが、まったく問題なく作業できます。
フットペダル接続可能
内炎の巾 約3-6mm
外炎の巾 約15-25mm


画像はball
B25 カーライルCC ガス穴数:34 \ 200,000 rack pinion
少し不恰好ですが、B26ミラージュに近いぐらいの炎が出せるようです。 もちろん内炎、外炎別々に調整つまみがあります。 パイレックスワーカーに昔から人気のモデルです。 最近はミラージュに人気を奪われているようです。 
家庭用の低圧ガスで使用可能です。
センターはプレミックス、外炎はサーフェースミックス。
フットペダル接続可能
内炎の巾 約3-6mm
外炎の巾 約15-25mm




B30 ドラゴンファイヤー ガス穴数:34 ¥179,000
Mクラスではお勧めバーナー
ポールスタンカード、クリスブッチーニなどの巨匠が使っているバーナーです。 カーラーいるよりも歴史は古いようです。 とてもしっかりしたバーナーで、カーライルCCを買おうと思っている方には、こちらをおすすめします。
バーナーブローをするには最適のバーナーだと思います。家庭用の低圧ガスで使用可能です。センターはプレミックス、外炎はサーフェースミックス。
フットペダル接続可能
内炎の巾 約3-6mm
外炎の巾 約15-25mm




B26 GTTミラージュ ガス穴数:35 \280,000
ファントムの上級機。 すべてトリプルミックスです。 モレッティーで直径10cm以上のパーツなんかも引っ張れるようです。パイレックスの7cm前後の直径のムリニや、7cm程度のマーブルなどにもお勧めです。
パイレックスでマーブル、大きめの細工を作る方におすすめのバーナーです。 トリプルミックス
ドラゴンファイヤーや、カーライルCCと比べて炎の温度が高いので、パイレックスも気持ちよく溶けます。
少し値段はしますが、値段の価値のあるバーナー。  もちろんフットペダルも接続可能。 一生物です。
炎の巾約 3mm-25mmまで自由自在




酸素バーナー Lクラス 
以下はもちろんフットペダル接続可能、経験者向き

 B28 GTTデルタ ガス穴数:46 ¥370,000
ミラージュの上級機トリプルミックスのバーナーで、炎の勢いが強く、かなり高温の炎が出ます。  アメリカはクオーツの加工にも使われているようです。 
日本に現在30台あるか無いか、、のバーナーです。  アメリカでは、ローレンスタンプやミケルセンがメインにつかっているバーナーです。
トリプルミックス

きれいな中古1台あり
 B29 カーライル CC + ガス穴数:63 ¥270,000
パイレックス用です。
センターはプレミックス、外炎はサーフェースミックス
炎の口の画像は、下記ドラゴンマスターの画像ですが、ほぼ同じです。
内炎の巾 約3-6mm
外炎の巾 約25-35mm
(10-20mm辺りが出しにくい)

 B31 ドラゴンマスター ガス穴数:63 ¥246,000
パイレックスブロー用です。センターはプレミックス、外炎はサーフェースミックス
ドラゴンシリーズは台の形状、角度調整や向きを変えて作業したりやりやすく、良く考えられたバーナーだと思います。
内炎の巾 約3-6mm
外炎の巾 約25-35mm
(10-20mm辺りが出しにくい)


酸素バーナー XXLクラス 極太炎です。

 Blast H2 ガス穴数:たくさん \200,000
パイレックスブロー用です。 ガラスで有名なチェコの職人が使っているバーナーです。 センターはプレミックス、外炎はサーフェースミックス)
本当にびっくりするほど安くて極太炎です。 
ガスにエアを入れて、炎の温度を下げたり、調整も可能。
内炎約3-6mm
外炎約35-50mm
アーノルドバーナー     40mm zenit 定価46万  37万
50mm zenit 定価50万  40万
チェザレ愛用のアーノルドバーナー。
ガスは低圧で使用可能です。 
アーノルド以外のバーナーの炎は1段階か、2段階ですが、アーノルド 酸素の圧を調節すれば、火力調整ダイアル1つを回すだけで炎の太さが5mmぐらいから40mmまで4-5段階に自動的に太くなる優れもの。 ドイツの理化学関係では一番の老舗バーナーメーカーです。

 
フットペダル
両手がふさがっている時、外炎を足で消して小さな内炎だけの炎にしたり、逆に足のスイッチ1つで外炎をつけて太い炎にしたりできる便利な道具。 かなり酸素やガスの節約になります。
ファントム、CC,ドラゴンファイヤー、ミラージュ、Lクラスのバーナーすべてに使用できます。
Grifin フットペダル  ¥72,000
アメリカ製
電磁弁を利用したフットベダル
一度踏むと外炎がでて、
もう一度踏むと外炎が消えます。
踏みっぱなしの必要はありません。
New ケースフットペダル  ¥45,000
(画像の商品)
すべて安心の日本製の部品を使用。
電磁弁を利用したフットベダルです。
両手がふさがっていても、フットペダルを踏む
ことにより、外炎のON/OFFが簡単に出来ます。
踏みっぱなしの必要はありません。
工賃無料で、ホースにつなげる金具もバーナーに合わせてお付けしてお送りできます。

3方フットペダル \30,000
酸素ボンベと、ジェネレーターの切り替えに
A酸素、Bジェネレーター、Cバーナーを3つつなげます。
A-C ⇔ B-C

調整式LPGガスレギュレーター ¥13,000
GTTのトリプルミックスバーナーには必要。 他のバーナーでもガス量、カロリーが足りない時はこれでガスの圧を上げてバーナーを使用すると、炎の勢いが強くなります。
*入荷時期により画像と異なることがあります。
酸素レギュレーター  ¥13,000
酸素ジェネレーターを使わないで、酸素ボンベを買われる方は絶対必要アイテム。 当店で買っていただければ材料実費でホースとバーナー等を全部セットしてお送りすることも出来ますので、安心です。
 関西式(左画像) 関東式(右画像) 2種類あります。
*入荷時期により画像と異なることがあります

左メス 右オス
酸素ボンベアダプター メス  \1,850
関西式調整器と関東式容器を接続することが可能
酸素ボンベアダプター オス \1,850
関東式調整器と関西式容器を接続します。
酸素ボンベオープナー ¥1,000

酸素ボンベは使用が終われば、必ずこの工具で酸素ボンベを締めてください。

酸素ジェネレーター 
酸素ジェネレーターとは
部屋の空気より酸素をより分け90%前後の酸素を1分間に5-15リッター発生する機械で、700-1500W
程度の機械があります。 国産ジェネレーターを除き、日本にあるほとんどのジェネレーターは110V仕様ですが、100Vで使用しても、出力が少し弱くなる程度で、大きな問題は無いようです。 
ジェネレーターの良いところ、悪いところ
まず、マンションや賃貸物件だと、酸素ボンベを設置が出来ないので、作業をあきらめてた方には、最高の機械だと思います。 また、酸素代も1本5,000円近くする業者もありますので、酸素代の節約にもなります。 ただし、酸素ボンベの圧はいくらでも上げれるので、いくらでも強い炎を出すことが出来ますが、ジェネレーターはそんなに強くはありません。(ほとんどの作業には問題ない程度の強さです)
こんな使い方もあります。
大きな作品も細かな作業が多いので、内炎のみをジェネレーター、外炎は酸素ボンベを利用。

ジェネレーターを2-3台買って、内炎のみのときは1台。 外炎を使うときは2-3台使用。

酸素ボンベを使用されると、酸素レギュレーター2万円と、1日5時間使用すると酸素代年間4-6万前後かかると聞きます。 となると約2-3年ほどで元が取れる計算になりますので、安全面、ランニングコストを考えるとかなりお勧めです。 毎日約4時間前後の使用で約6年間使用(8000時間)でき、中の部品を交換(約2万円)すると更に6年間ほど使用可能です。

大型酸素ジェネレーター、国産ジェネレーター、USAリビルトジェネレーターはこちらをクリック


その他ガス用器具 
バーナー用安全ライター      ¥600
バーナーに火をつけるとき、普通のライターでは危険だと思いませんか。これは、ガスが入っていませんので、安心して着火することができます。

安全ライターの替え芯        ¥400
ニュー安全ライター \1800   
赤いハンドルを握ると先から火花が出て、バーナーに炎を着けることが出来ます。 電池もガスもなく安全です。
何千回と使用でき、芯などの交換も必要ありません
分配器
サイズの表記 : 大 8.5mm-14mm  中 5.5mm-9.5mm   小 4mm-6.5mm
三叉    大           ¥500
三叉    中
           ¥400
三叉    小
           ¥300
異形プラスチック二叉 ¥400 
 
直径の違うホースをつなげます
大ー中 ¥400
大ー小 ¥400
中ー小 ¥400
ステンレス異形二叉
6-8mm ¥1,000
6-10m  ¥1,000
8-10mm ¥1,000
海外のバーナーは6mmのガスホースと、8mmのガスホース
があります、この部品を使えば、日本のガスホースで配管が
可能となります。
他にもいろんなサイズがあります。
http://www.jplampwork.com/connect.htm
鉄製三叉 9.5mm            ¥ 1,000
金属製四叉~ (特注)    ¥3000
分配数、管の太さ、長さなど、必要に応じて特別生産いたします。
ご相談ください。
低圧用 ガス逆流防止弁 3000円

家庭用の低圧ガスの場合は、こちらを使用してください。
内径10mm程度の通常のガスホースの接続に。

アメリカバーナーガス用逆ネジ  7.5mm 
アメリカバーナー酸素用正ネジ 7.5mm
アメリカテーパーネジ用ホースアダプター
(バーナー買ったけど、ホースが繋げられない、、、
 方が非常に多かったので、準備しました。)
*当社で買われた方で、この金具が必要な場合は、連絡いたしまして、ホースサイズ確認後取り付けをして発送します。当社購入バーナーの場合セットで2000円
他社で購入の場合は、セットで3000円
アメリカ製クイックセット 9,000円
両端オスネジになっています
両端がメスネジのついたホースを使いたい方に。

そのほかのホースアダプターや金具はこちらをご覧ください

ガスタッチ(ガス用継手)

ガス栓とガスホース、ガスホースとバーナーとを繋ぐ器具が「ガスタッチ」です。
ワンタッチで着脱可能。

差し込んだときだけガスが通る仕組みになっていますので、設置や普段の使用中にも安心です。
複数のバーナーをお持ちの方や、バーナーを移動させることがある方には、特におすすめです。

本体材質は自己消火性樹脂です。都市ガス・プロパンガス共にお使いいただけます。
例として、全部を使った場合の取り付けは、下図のようになります。


その他、元栓の形状やつなぎ方等による組み合わせは、よくあるQ&Aをご覧下さい。
ガスタッチCM
(元栓用オス)
元栓に直接つけるオス ¥950
ガスタッチB
(ホースの元栓側用メス)
ガスホース(※元栓側)につけるメス ¥550
 
ガスタッチA
(ホースのバーナー側用オス)
ガスホース(※バーナー側)に付けるオス ¥450
ガスタッチDM
(バーナー用メス)
バーナーに直接つけるメス ¥1150
 
ホース&ホースバンド
左よりーメッシュ、クリア、都市ガス、LPG、ガス、酸素
品名 内径 外形 価格
メッシュ
6mm
8mm
11mm
13mm
\300
\350
クリア 5mm
7mm
9mm
7mm
11mm
11mm
\100
\200
\200
都市ガス 9mm 15mm \420
LPGガス 9mm 15mm \450
ガス高圧用 8mm 15mm \470
酸素高圧用 8mm 15mm \500
酸素高圧用 6mm 15mm \500
ガス用

その他用
(強力ネジタイプ)
15mm

11-19mm
2個\170

\160

お問い合わせは  Glass Studio Ark FAX/TEL 075-921-7912

ちょっと難しい質問は A3(エースリー)  FAX 072-859-7295
              E-Mail order@jplampwork.com
               web  http://www.jplampwork.com/ まで!   


ご注文方法詳細ページはこちら ← (必ずお読みください)


TOPページへ戻る



(c)A3International